友達ともだちの『投票とうひょうしたよ』というスタンプを投票とうひょうって」

参議院さんぎいん議員ぎいんえら投票とうひょうが21にちにあります。インターネットのインスタグラムの会社かいしゃは、わかひと投票とうひょうってほしいとかんがえて、投票とうひょうしたことを友達ともだちらせるスタンプをつくりました。

インスタグラムに友達ともだちせる写真しゃしんすとき、「投票とうひょう完了かんりょう」という文字もじや「投票とうひょうばこ」のなどのスタンプをえらびます。スタンプは24時間じかんていて、自分じぶん投票とうひょうしたことを家族かぞく友達ともだちなどにらせることができます。

友達ともだちがやったことを自分じぶんもやってみたい」とおもひとおおいとわれています。会社かいしゃひとは「たくさんのわかひとが『友達ともだち投票とうひょうしたからわたしもしよう』とおもって、投票とうひょうってほしいです」とはなしています。

8つのくに地域ちいきでさんまをとるりょうのルールをはじめてめる

きた太平洋たいへいようさんまについて、日本にっぽん中国ちゅうごく台湾たいわん韓国かんこくロシアなど8つのくに地域ちいきはな会議かいぎがありました。会議かいぎでは、8つのくに地域ちいき来年らいねんとってもいいさんまりょうを55まん6250めました。どのくらいさんまをとってもいいかルールめたのははじめてです。

きた太平洋たいへいようさんまは、20ねんあいだに60%以上いじょうすくなくなっています。さんますくなくならないように、日本にっぽんはとってもいいりょうルールめたいとかんがえていました。しかしいままでは、中国ちゅうごくなどの反対はんたいめることができませんでした。

去年きょねん、8つのくに地域ちいきがとったさんま全部ぜんぶで43まん7000でした。来年らいねんとってもいいさんまりょうを、去年きょねんとったりょうよりおおくして、反対はんたいしていたくに賛成さんせいしてもらうことができました。

さんまがたくさんとれる宮城県みやぎけん気仙沼市けせんぬましにある会社かいしゃは、さんますくなくなっている問題もんだいについて、おおきくまえすすむことができたとはなしていました。

京都市きょうとしのアニメの会社かいしゃおとこをつける 33にんくなる

18にち午前ごぜん10はんごろ、京都市きょうとし伏見区ふしみくにあるアニメつく会社かいしゃの「京都きょうとアニメーション」の建物たてもので、おおきな火事かじがありました。1かい玄関げんかんはいってきたおとこ突然とつぜん、ガソリンとかんがえられるものをまいをつけたため、爆発ばくはつのような火事かじになりました。

全部ぜんぶえるまでに5時間じかんぐらいかかりました。警察けいさつによると、建物たてものなかにいた74にんのうち33にんくなって、35にんがけがをしました。

をつけたおとこげましたが、会社かいしゃから100mぐらいの場所ばしょ警察けいさつつかまえました。おとこはけがをしていて病院びょういん入院にゅういんしています。

おとこまえ埼玉県さいたまけんんでいた41さいおとこのようで、「京都きょうとアニメーション」ではたらいたことはありません。おとこ会社かいしゃ関係かんけいはわかっていません。おとこが「ね」などとおおきなこえいながらをつけたとはなひともいます。警察けいさつは、おとこのけががよくなってからくわしく調しらべることにしています。

友達ともだちの『投票とうひょうしたよ』というスタンプを投票とうひょうって」

参議院さんぎいん議員ぎいんえら投票とうひょうが21にちにあります。インターネットのインスタグラムの会社かいしゃは、わかひと投票とうひょうってほしいとかんがえて、投票とうひょうしたことを友達ともだちらせるスタンプをつくりました。

インスタグラムに友達ともだちせる写真しゃしんすとき、「投票とうひょう完了かんりょう」という文字もじや「投票とうひょうばこ」のなどのスタンプをえらびます。スタンプは24時間じかんていて、自分じぶん投票とうひょうしたことを家族かぞく友達ともだちなどにらせることができます。

友達ともだちがやったことを自分じぶんもやってみたい」とおもひとおおいとわれています。会社かいしゃひとは「たくさんのわかひとが『友達ともだち投票とうひょうしたからわたしもしよう』とおもって、投票とうひょうってほしいです」とはなしています。

8つのくに地域ちいきでさんまをとるりょうのルールをはじめてめる

きた太平洋たいへいようさんまについて、日本にっぽん中国ちゅうごく台湾たいわん韓国かんこくロシアなど8つのくに地域ちいきはな会議かいぎがありました。会議かいぎでは、8つのくに地域ちいき来年らいねんとってもいいさんまりょうを55まん6250めました。どのくらいさんまをとってもいいかルールめたのははじめてです。

きた太平洋たいへいようさんまは、20ねんあいだに60%以上いじょうすくなくなっています。さんますくなくならないように、日本にっぽんはとってもいいりょうルールめたいとかんがえていました。しかしいままでは、中国ちゅうごくなどの反対はんたいめることができませんでした。

去年きょねん、8つのくに地域ちいきがとったさんま全部ぜんぶで43まん7000でした。来年らいねんとってもいいさんまりょうを、去年きょねんとったりょうよりおおくして、反対はんたいしていたくに賛成さんせいしてもらうことができました。

さんまがたくさんとれる宮城県みやぎけん気仙沼市けせんぬましにある会社かいしゃは、さんますくなくなっている問題もんだいについて、おおきくまえすすむことができたとはなしていました。